ガソリンスタンドのバイトについて!知っておきたい情報

ガソリンスタンドのバイトについて

ガソリンスタンドのバイトとは、基本的には来店したお客様の自動車やバイクにガソリンを入れる仕事内容です。その他には洗車などを手伝う事も多くあります。夏は暑く、冬は寒いイメージのバイトですが、やりがいの多いバイトでもありますよ。元気の良い人柄が採用されやすい傾向にありますので、これからガソリンスタンドのバイトを始めようと思っている方は元気が良いアピールをすると採用される可能性も上がる事でしょう。楽しいバイトです。


ガソリンの種類について

ガソリンスタンドのバイトになるとガソリンに関わる仕事をする事になりますので、ガソリンの種類を覚える必要があります。ガソリンは基本的にはレギュラー、ハイオク、軽油の3種類となっていますので、誰でも簡単に覚える事が出来ますよ。お客様が利用する事が多いガソリンがレギュラーとなっており、次いで高級車などに多いガソリンがハイオクです。お客様にオーダーを聞く事から始まりますので、しっかりとガソリンの種類だけは把握しておく事が大切ですよ。


その他の業務について

ガソリンスタンドのバイトでガソリンを入れる以外の仕事は、それほど多いものではありません。基本的には洗車をする事が多い傾向にあります。洗車はマニュアルがありますので、マニュアルに従った方法で洗車をしていくと自然と綺麗な仕上がりになります。先輩方も綺麗に仕上げるコツを教えてくれますので安心ですね。車検などの整備が必要な時には一般的なスタッフは自動車を触る必要はありませんよ。専門の知識を持った整備士の方に任せる事が出来ます。



ガソリンスタンドでのバイトは、高校生でも働けるガソリンスタンドも多く、初めてのバイトでも働きやすい職種といえます。